Googleカスタム検索

私の好きな日本酒ブログ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Qchanpapa

  • 日本酒
無料ブログはココログ

2016年12月 4日 (日)

東大蔵元会を知っていますか。凄いメンバーですよ

東京大学ホームカミングデイというイベントがあるのをご存知ですか。この会は東京大学全体の卒業生の会が10月の第3土曜日に開催するもので、講演会やシンポジュウム、同...

» 続きを読む

2016年11月22日 (火)

月の井酒造は奇跡を起こす蔵かもしれません

八芳園の日本料理店の槐樹で恒例の蔵元さんと一緒に楽しむ会が9月16日に開かれました。今回で15回目になりますが、毎回槐樹のお酒に合わせた特別料理をいただきながら...

» 続きを読む

2016年11月19日 (土)

インフィニット日本酒中級コース第10回(味の表現)

インフィニットの日本酒中級コースもあと3回(実際にはこのブログを書いている時期ではあと1回)となってしまいました。この中級コースを卒業して何か資格が得られるので...

» 続きを読む

2016年11月 4日 (金)

これで決まりだ! 我が家の日本酒冷蔵庫

僕が日本酒冷蔵庫を探して見つけた冷蔵庫はれマコムで、それが我が家に来たのは2008年6月です。それからレマコムを使いこなそうといろいろと手を加えてきました。何を...

» 続きを読む

2016年10月31日 (月)

酒千蔵野は外観は変わらないが中身は進化していた

長野メッセの翌日、朝一番に尾澤酒造を訪問した後、酒千蔵野に向かう途中の道の駅にある有名な蕎麦屋の「そば信」で昼食をすることにしました。どういうわけか写真を撮って...

» 続きを読む

2016年10月27日 (木)

尾澤酒造は小さいけどアイデア満載の蔵でした。

尾澤酒造は長野県信州新町にある小さな蔵で地元では美寿々錦、首都圏向けには十九という銘柄のお酒を出しています。この蔵のお酒を知ったのは練馬のたつなみ酒店で扱ってい...

» 続きを読む

2016年10月11日 (火)

松崎晴雄が語る9号酵母の誕生の歴史と功績

9月10日に日本酒ヒストリア 近現代史を探る①「吟醸酒質の確立-9号酵母と熊本の酒」というセミナー・ワークショップが西五反田の不動前にある料亭「水仙」で行われま...

» 続きを読む

2016年10月 5日 (水)

インフィニット日本酒中級コース第9回(化学的根拠)

多く世界中の醸造酒の中で日本酒ほど化学的根拠に基づいて醸造している酒は無いということを知っている人はどの位いるのでしょうか。醸造酒で最も有名なお酒は何と言っても...

» 続きを読む

2016年9月23日 (金)

黒龍酒造の杜氏の畑山さんはすごい人でした

黒龍酒造の杜氏の畑山浩さんが講演する会を僕の日本酒の先生の菅田さんが企画されましたので参加してきました。畑山さんが一般の皆様に講演することは今までありませんでし...

» 続きを読む

2016年9月20日 (火)

結城酒造の嫁さん杜氏は天才かもしれません?

8月の末に鴨居の鳥みきで結城酒造の蔵元をお呼びして蔵元を囲む会があることを聞いて、原則日曜日の試飲会には出ないことにしていましたが、それを破ってでも参加すること...

» 続きを読む

2016年9月12日 (月)

インフィニット日本酒中級コース第8回(ラベルの読み方)

インフィニット日本酒中級コースもすでに8回目になり、日本酒の味や香りを決める成分が何にで、何から生成するかを学んできました。でもお酒を飲む前にお酒のラベルからそ...

» 続きを読む

2016年9月 5日 (月)

青森県の小さな蔵はレベルが高い

久しぶりに青森県の酒造組合が主催する「青森の地酒の会」に参加しました。僕が参加した青森の地酒の会は2009年の11月に代々木の新日鉄の研修センターの食堂で開かれ...

» 続きを読む

2016年8月28日 (日)

山本の酒は確かに良くなってきていますね

7月に五反田の野崎屋で山本合名会社の社長兼杜氏の山本友文さんをお呼びして「山本を楽しむ会」が開かれましたので、参加してきました。この蔵は白瀑(しらたき)というお...

» 続きを読む

2016年8月20日 (土)

毛利酒造は小さいけど将来を感じる蔵でした

先日、八芳園の日本料理店の槐樹で第14回蔵元さんといっしょに日本酒を愉しむ会に参加してきました。今回は福井県の毛利酒造の社長の毛利徹郎さんをお呼びしての会でした...

» 続きを読む

2016年8月15日 (月)

インフィニット日本酒中級コース第7回 (香り)

このスクールも7回目となり、もう一度香りの確認をすることになりました。日本酒の香りには元となる成分があることを勉強してきましたのでそれを再整理します。 ...

» 続きを読む

2016年8月10日 (水)

丹後天酒まつり・蔵めぐりツアー PART3

丹後天酒まつりの蔵めぐりツアーの第3弾は谷口酒造と与謝娘酒造です。この二つの蔵はともに与謝野町にあり、歩いて5分くらいの近いところにあります。でも与謝野町は天橋...

» 続きを読む

2016年8月 7日 (日)

検索機能をさらに向上させました

先日ココログの検索機能を向上させたことをお知らせしましたが、実際に使ってみると検索が非常に正確で、大文字と小文字を別物として認識します。そのために酵母14号と酵...

» 続きを読む

2016年8月 3日 (水)

検索機能を強化しました

このブログの左上に新しくこのサイトの検索が自由にできるココログ最強検索を用意しました。知りたいキーワードを書いて検索をクリックしてください。二つ以上のキーワード...

» 続きを読む

2016年7月28日 (木)

丹後天酒まつり・蔵めぐりツアー PART2

PART1では若宮酒造の紹介をしましたが、次に訪れた蔵は池田酒造でした。この蔵は舞鶴市ではありますが、舞鶴市の西にある宮舞線の東雲駅の近くの由良川沿いにあります...

» 続きを読む

2016年7月18日 (月)

丹後天酒まつり・蔵めぐりツアー PART1

5月の28日・29日にかけて第3回丹後天酒まつりが開かれました。この企画は丹後酒造ツーリズム運営委員会が開催するもので、京都府北部にある9件の蔵が一斉に蔵開きを...

» 続きを読む

«高温山廃もとの木戸泉酒造はどんな蔵?